ムダ毛を剃ると毛が濃くなるってほんと

見え方の問題!?毛穴の数は変わらない

ムダ毛が剃ると、毛が濃くなってしまう。このような噂を気にして、ムダ毛処理が億劫になっている方はいませんか?
でもご安心ください。ムダ毛を剃ったからと言って、毛根や毛穴が増えるわけではありません。もし剃る度に毛根が増えてしまったら、もう大変です。ゴリラのように、全身毛だらけ状態になってしまいます。
人間はムダ毛を剃ったからと言って、毛の本数が増えるわけではありません。問題は毛の見え方で、自然に伸ばしている毛の場合、先端に向かうに連れて細くなります。しかし、ムダ毛を剃る時は、毛が根元部分でカットされます。すると断面は円柱状になるので、どうしても太く見えてしまうわけです。だたし、剃り方によっては濃くなる可能性もあるので、正しい方法で剃る必要があります。

間違えた方法で剃ると、ムダ毛が濃くなる可能性も!

ムダ毛は正しい方法で安全に剃っていれば、基本的に増えることはありません。しかし、誤った方法で肌に負担をかけてしまうと、ムダ毛が濃くなる可能性も考えられます。そもそも体毛というものは、身体を保護する目的で生えています。頭部は人体において大切な所なので、毛がたくさん生えていますよね。人間は服を着るようになってから体毛が薄くなったと言われていますが、それでも大切な部分には毛が生えています。
もし強引に毛を剃ったり抜いたりしてしまった場合、人間にもともと備わっている防御機能が働いてしまい、毛が増える可能性も出てきます。このためムダ毛を処理する時は、どんな場合であっても正しい方法で実践することが重要です。ムダ毛を処理する時は、お肌にやさしさも考慮しておきましょう。